本文へスキップ

市民の視点でエコシティたかつきの実現を目指します。 

プロフィールprofile

たかつき環境市民会議は、自然環境の保全・活用をすすめています。

たかつき環境市民会議について

たかつき環境市民会議は、「地球環境にやさしいエコシティー高槻」の実現に寄与することを目的とし、高槻が「よりよい環境」 と「市民一人ひとりの心と行動が将来へ良好な環境を引き継ぐまち」になるよう活動しています。
以下に、活動内容をご紹介します。

1、高槻にある水やみどりなどの豊かな自然環境を守り、次世代へ引き継いで行くため、「たかつき環境市民大学」を
  高槻市と協働で運営し、環境保全活動の担い手を育成
2、自然に対する関心を高めるとともに、自然を守る心を育むよう、認定保育園などを対象とした自然観察会・小学生
  を対象とした環境学習行事や授業支援を実施
3、地球温暖化防止をはじめとする地球環境問題や高槻の環境について学ぶ講座を、公民館や地域団体と連携して開催
4、食品ロス、ごみの3R(リデュース、リユース、リサイクル)などの啓発活動の実施
5、企業の環境マネジメントシステムの普及にむけて活動
6、ヒートアイランド現象軽減のため「緑のカーテン」や「打ち水」の普及活動
7、自然や街の美化を推進するために「淀川・芥川クリーンアップ」などを実施
8、生き物が棲みやすい水辺環境を目指して芥川や池の生き物調査と外来種駆除を実施
9、里山保全活動及び体験活動、公園・街路樹や市街地の樹木調査を実施し樹木マップを発行
10、企業のCO2削減による温暖化防止活動を推進(CO2削減コンペなど)
11、たかつき市民環境大学OB会(エコスタッフの会)と「津之江公園を活かす会」を設立し、津之江公園の自然再生
  に取り組んでいます。

これからも、たかつき環境行動ネットワークに参画している皆さんと協力し、よりよい地域環境の保全を目指して活動していき
ます。

一般社団法人 たかつき環境市民会議 定款

令和5年度 組織・役員

役職 名前 所属グループ
代表 山崎 文男 水環境保全G
副代表 宮島 彰 チャレンジングG
副代表 加治屋 重則 里山G
運営委員 関田 雅一 水環境保全G
運営委員 森畑 弘一 水環境保全G
運営委員 山室 啓美 水環境保全G
運営委員 杉山 正寿 里山G
運営委員  枌 孝 里山G
運営委員 片山 智子 省エネ推進G
運営委員 松村 昌能 省エネ推進G
運営委員 斎藤 昇 エコ事業所G
運営委員 小山 千郁 チャレンジングG
運営委員 鳥野 卓 チャレンジングG
運営委員 荒堀 尚 事業者(大阪ガス)
監査委員 守本 忠義 水環境保全G
アドバイザー 小柿 正武 ノンG

たかつき環境市民会議

〒569-0067
高槻市出丸町2-30

TEL